私たち株式会社マツダプラスチックの特徴は、なによりもまずお客様のご要望にそったご提案ができることです。各種商品ディスプレイやサインボード、さらには工業用部品に至るまで幅広く対応いたします。

 もう一つは当社の特色は素材の検討、製品にかかるコストをあくまでもお客様の立場に立ってご提案できる事。
 例えばプラスチックを使用せず、木材・金属などの他の素材使用にも柔軟に対応でき、あらゆる素材に精通した当社スタッフがお客様の発想を次々とカタチにしていきます。現在までの我々の実績の一部をご紹介させていただきます。



設立 1981年2月(昭和56年)
資本金 1000万円
代表者 代表取締役 松田佳明
従業員数 15名
所在地 本社/
 〒916-0065
  福井県鯖江市当田町9-1

東京営業所/
 〒103-0027
  東京都 中央区 日本橋 3-5-9
    日本橋八重洲
     デュープレックスポーション 202
TEL 本社 / 0778-62-2005
東京 / 03-3241-6550
FAX 本社 / 0778-62-1897
東京 / 03-3241-6552
E-mail

map(アット)jmap.co.jp

※ (アット)は@に置き換えて下さい.

取引銀行 北陸銀行鯖江支店
鯖江信用金庫本町支店
事業内容 ディスプレイ
POP
工業製品
プラスチック樹脂等の製品
企画
加工
販売
地図 左図参照
1977年10月 マツダ産業を創業
1981年2月 株式会社マツダプラスチックに社名変更
1981年9月 鯖江市当田町に新社屋建設 (敷地面積990m²・建物面積400m²)
1985年1月 工場増設(200m²)
1985年12月 資本金400万円に増資
1989年11月 第二工場新設 (敷地面積660m²・建物面積250m²)
1991年4月 資本金1000万円に増資